自然と未来 株式会社

熊本の水と自然と共生し、
エネルギーと未来を創造する

産業廃棄物として処分されていた廃食用油。 私たちは、この廃食用油を「もったいない!」の精神で資源として取り扱い、
熊本の水と自然と共生し、繰り返し得ることのできる再生可能なエネルギーとしての新たな役目を与えます。

私たちは、この取り組みを通じ、地域コミュニティーの創造、地域力の向上、 人々の心を豊かさを育み、豊かさが、美しい未来を創造すると信じています。